足 膝 腰 首 の痛みや体の不調は、人間の土台となる足裏の不安定を補ったことが原因となる亜急性捻挫です。
他院には無い足裏から患部や全身のバランスで整える施術(Gバランス療法)で、あなたの痛みや不調を解消していきます!
まずはお気軽にご来院ください。


・先代院長笠原巌が確立した「過労性構造体医学」をもとに、(バランス)(血行)(固定)を重視しあらゆる体の不調を改善する施術をいたします。
・保険診療に該当するかは、私が判断いたしますので、お気軽にご相談下さい。
交通事故、労災も自己負担金¥0で対応しております。取り扱いの件数が豊富でノウハウがしっかりありますので安心してご通院いただけます。
・足から全身の悩み解決、特別予約施術もあります(カサハラ式整体)毎週日曜日午前限定2人

ヒポクラテスの言葉  「医学の父」「古代ギリシャの哲学者」

「人間は自ら治す力を持っている。真の医療とは自然治癒力を発揮させることであり、医術者はこの自然治癒力が十分発揮される条件を整えるだけである。」と言っています。
→当院ではその「自然治癒力」を、最大限に発揮させるための施術を行っています。

昭和49年5月に笠原接骨院を開業
43年間、初検だけで11万人以上の足を診察し、重力とのバランスを力学的に解明した新しい理論「過労性構造体医学」を確立。
外反母趾・浮き指 研究家として、TVや雑誌などでも注目を集め、全国各地で講演活動を精力的に行っている。


「当院では急性の損傷に対して保険診療を行う以外にも、負傷の瞬間を特定できない痛みやスポーツ障害、それに伴う“からだの不調”に対して、未病を改善するという観点から、重力とのバランスを力学的に解明した過労性構造体医学を基に、施術を行っています。 」

▲ ページの先頭へ